BRIGHTWOOD HOUSE
なるほどQ&A
 
INDEX
スチールハウス
Q&A
豆知識
会社概要
お問合せ

なるほどQ&A
スチールハウスについての素朴な疑問にお答えします。

Q1 スチールハウスとは?

A1 スチールハウスは、木造ツーバイフォー住宅と同じ枠組壁工法の住宅です。 違いは、枠材がスチールだということ。スチールの枠材は、亜鉛メッキした厚さ1mm前後の軽量形鋼です。内外装はこれまでの住宅と全く変わりありません。


Q2 スチール材のほかに、どんな材料を使うのですか?
  A2 構造躯体は、スチールの枠材に構造用合板をドリルねじで止めたパネルを製作し、組立てます。 内外装は、従来の住宅と同じ材料を使用しています。

Q3 アメリカではスチールハウスが普及しているはなぜですか?
  A3 アメリカでは30年前から実用化され、近年、急速に普及しています。 その理由は、地震、ハリケーン、白アリに強いことが実証されています。地球環境問題に重大な関心を寄せているアメリカらしく、森林伐採による自然環境破壊を懸念してのことです。

Q4 地震や台風は大丈夫?
  A4 厚さ1mm前後のスチール枠材でつくった壁パネルは、耐震性に優れていると言われる木造ツーバイフォー住宅の壁パネルと比べて1.5倍の強度があります。このことは、さまざまな構造実験によってすぐれた性能が実証されています。(下記表参照)

Q5 なぜ、スチールなのですか?
  A5 スチールの枠材は白アリや火にも強く、年月を経ても反り、ねじれ等の心配がなく、軽量で施工性に優れています。 住宅の構造材料に適した木材は、年々減少していますが、スチール材は工場で生産されますので、安定した品質の製品を大量につくることができます。

Q6 スチールは錆びませんか?
  A6 枠材に用いられるスチールは、鉄鋼メーカーが自動車用鋼板等で長年培ってきた高度な表面処理技術で亜鉛メッキが施されていますので安心です。

Q7 なぜ、スチールハウスは環境保護になるの?
  A7 構造躯体にスチールを使うことによって、住宅建設時の木材使用量を削減できます。しかも、スチールはリサイクルが可能です。現在でも約70%がリサイクルされています。スチールは、森林資源の保護にも役立つ材料です。

Q8 コストは高くないですか?
  A8 木造ツーバイフォー住宅とはほぼ同じ価格です。スチールの枠材は、木材に比べて価格が安定しています。将来的には量産効果、流通の合理化、施工期間の短縮等で、さらなるコストメリットも期待できます。
 (Q7参考資料)
 
鋼材倶楽部での壁パネル
強度実験値※
構成
(構造用 合成t=9、
石膏ボードt=12.5)
スチールハウス 1650kg ネジピッチ@外周150、内部300
1350kg ネジピッチ@外周225、内部455
木造2×4 1100kg 釘ピッチ@外周100、内部200
※壁パネル繰り返し加力試験時の1/300変形時の水平力(実験はパネル高さ2430mm、長さ1820mmで実施)
 

INDEXスチールハウス|Q&A|豆知識会社概要お問合せ


辰野株式会社 住宅販売チーム
フリーダイヤル 0120-23-3194
大阪市中央区南本町2丁目2番9号
TEL 06-6263-2361/FAX 06-6263-2391

Copyright(C)2001 TATSUNO CORPORATION